銀行カードローン総量規制

銀行のカードローンは総量規制対象外で借りやすい!

銀行カードローンと総量規制

最近は、消費者金融でキャッシングを利用する方が増えていますが、消費者金融は、総量規制で年収の3分の1以上のお金を借りることはできません。

 

例えば、年収300万円なら100万円までしか借りれないわけです。また、アルバイトやパートは、もっと年収が低くなると思いますが、年収100万円のパート主婦の場合は、33万円までしか借りれません。

 

しかし、銀行のカードローンは、総量規制対象外で、お金を借りれるんです。

 

これからお金を借りるなら、限度額から消費者金融と銀行のカードローンを比較して決めるのがおすすめです。

 

銀行のカードローンは限度額が大きいのも魅力で、800万円や500万円まで借りることができます。

 

ただ、誰でも500万や800万円借りれるわけでなく、限度額は審査によって決まるので、人によって違いがあります。

 

しかも、消費者金融より銀行のカードローンの方が金利も安く、一般的に消費者金融は18パーセントぐらいですが、銀行のカードローンなら14パーセントで借りれます。

ホーム RSS購読 サイトマップ